無料動画XXXVIDEO - HOMEへ

【後編】意味が分かると怖いコピペ


検索対象ワードを記入

2chスレッド検索

【後編】意味が分かると怖いコピペ

► 怖い話・都市伝説 ► 怖い話・都市伝説
342 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 01:52:00.61 ID:siazmyomO

最近一人暮らしするようになって、

部屋のインテリアとして、パズルを飾ることにしたんだよ。

光を浴びて、暗くなると光るってやつで、その光が儚くていいんよね。

この前も夜帰ってきたら、そのパズルが淡く光っててさ、

なんか出迎えてくれているようで癒されたんだよ。

またパズルやりたくなってきたし、

今度は同じサイズで2000ピースのやつ買ってみるかな。

351 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 01:54:25.47 ID:oqEDAXXX0

>>342
ちょっと怖い

348 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 01:53:14.88 ID:siazmyomO

3日前の夜中の話。

飲みに行った帰り道、
メチャメチヤ寒くてさ家の近所の自販機で温かい茶を買ってたの。

そしたら右にある交差点を子供が凄い勢いで駆け抜けた。

『糞寒いのに』

と思いながら茶飲んで歩くと女の人が近寄ってきて

『息子見ませんでした?』

と聞いてきた。

眠いし、寒いし面倒臭いから見てない事にして帰宅して寝たんだけど。

翌日驚いたね、俺が見た子供の母親が自宅で刺されて重体なんだって。

近所の煙草屋が言ってたわ。

新聞には載らなかったから詳しく解らないけど
発見者が子供で警察まで走って行ったみたい。

俺助けてあげられたのかも・・・。

360 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 01:58:22.42 ID:n+zo4aOB0

>>348
これそのまま?

366 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 02:00:11.46 ID:D7nmyi470

>>360
そのまま、だと思ってるならおそらく間違ってる

1個だけ意味がある

381 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 02:09:00.25 ID:Zyi2jvvhO

>>366
会った人は刺した犯人

350 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 01:54:00.16 ID:D7nmyi470

よお、久しぶり
前来た時もそうだったけど、やっぱり草伸びてるなー
まあ夏だし仕方ないか

この草、なんていうか知ってるか?
えっとな…あれ、なんだっけ?
「おになんとか」だった気がするんだけどだけど…
この赤い実の部分、毒があるらしいぞ

この前は大変だったぜ?
いきなりだったからあいつ最初はパニクってたけどw
顔真っ赤にしてたけど、すぐおとなしくなったよ
まあこれでお前の気持ちもいくらか軽くなっただろ

よしじゃあ水かけるぞー、井戸水だから夏なのにすげーつめたいんだ
花はこんなもんかな…と、あれマッチどこ行ったっけ?
あったあった

じゃ、また1年後来れたら来るわ
それじゃな

354 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 01:55:21.80 ID:RUnJ59aK0

>>350
誰かの墓参りってとこまではわかったけどその先がよくわからん

364 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 01:59:30.73 ID:tpzeLl6x0

>>354
鬼ナントカは鬼灯

墓参りに来た人物が鬼灯の毒で敵を討ったと思ったんだけど…

365 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 01:59:35.10 ID:sfpLZpgH0

>>354
顔真っ赤にしてたけどすぐにおとなしく
お前の気持ちも軽くなる
以上から故人を追い込んだ何者かの首を締めて復讐をしたってこと

353 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 01:55:05.47 ID:SLQlpCrW0

ある朝、僕がなにか気がかりな夢から目をさますと、
自分が寝床の中で一人の可愛い女の人に変っているのを発見した。
母さんが騒いだので、僕はブカブカになった服に着替えて家を出た。
家から出るのは2年ぶりで不安があったけれど仕方ないと思った。
通りすがりの人達から一瞥されながら当て所なく僕は歩いた。
やがて、ある男に「そらちゃん」と呼び止められた。
しかし、僕は人と話すのが怖いので逃げるように立ち去った。
その後も、すれ違う男達にそらちゃんと呼ばれた。
おそらく、この躯は「そら」と呼ばれる人のものだろうと思った。
歩き疲れたので、公園のベンチにへたり込んだ。
そして、今朝見た気がかりな夢を思い出した。
東京タワー、展望台、そして空を見上げる女の人。
咄嗟に僕は、そこに行かなければと思い東京タワーへと向かった。
人気の少ない展望台に着くと夢で見た光景と同じだった。
一つ違うことは空を見上げていたのは女ではなく僕だった。
僕の躯の人は僕に気づくと、なんとも言えない困った表情をした。
でも、その後、少し微笑んだ。
僕の躯の人の話を聞くと、色々と辛いことがあって逃げたい、
誰でもいいから誰かに変わりたいと願って眠りから覚めた今朝、
僕の躯に変わっていたらしい。
僕は、可愛い顔の女の人と僕の躯が入れ替わったことを理解した。
そして、神様は可愛い女の人の願い事は叶えるんだなと僕は思った。
もう何年も薄暗い部屋に閉じこもり、カーテンの隙間から空を見上げては、
青い空になりたいという僕の願いは叶えてくれないのに。

355 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 01:55:40.65 ID:siazmyomO

ひき逃げにあって入院してたんだけど、やっと退院できた。

仲の良かった友達が家に遊びに来た。

「病院にお見舞いにいけなくてごめんな」

「気にしないでよ」

「犯人の顔見たのか?」

「いや~、いきなりだったから覚えてないんだ」

「そうか」

「お前も気をつけろよ」

「あぁ、じゃあそろそろ帰るわ。今度はちゃんとお見舞いに行くからな」

「ありがとう」

361 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 01:59:04.52 ID:siazmyomO

俺、実家暮らしなんだけどさ。さっき彼女に「今夜会える?」ってメールしようとして

間違って家にいるカーチャンに送っちまったわけwww

そしたら返信が「ごめん。○○(俺の名前)さん。今夜は会えないの」だってwww

「ちょ、お袋なにふざけてんの(笑)」って送ったらすぐに返信がきて「今どこ?」

「家だよ」ってメールしたらなぜか電話かけてきやがんのwww

出てもすぐ切るし、かと思うとまた鳴るし、テラいやがらせwww

もしやカーチャン浮気してたのかwww

367 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 02:00:54.55 ID:tpzeLl6x0

>>361
俺逃げてー

370 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 02:03:20.61 ID:n+zo4aOB0

>>367
なんで?

375 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 02:05:28.21 ID:7vCm5vVd0

>>370
おそらく母親は電話&メールの主に殺されてる
電話が来るのはどこにいるか特定するため

377 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 02:07:04.13 ID:sfpLZpgH0

>>375
何回もかけてるのはどの部屋にいるのか特定するためか
そこだけわからなかった

382 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 02:10:52.72 ID:fgb83QCN0

>>377
その場から逃がさないためもあると思う

371 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 02:03:22.09 ID:siazmyomO

アメリカに出張になるある男性がいた。
男性ははじめての海外出張というだけでものすごく緊張していた。
そんなある日、海外出張を終えて帰国した先輩に相談をしてみた。
すると先輩はこう言った。
「アメリカは面白いし、いいところだよ。だけどこれだけは気をつけろ」
男性は耳を傾けた。
「向こうはゲイが多いからな。お前みたいな色白は大人気だ。ワッハハ!」
さすがに男性もその話に
「出発前に勘弁してくださいよぉ」
そんな不安な後輩の顔をみて先輩はある秘策を教えてくれた。
「もしゲイに絡まれたらこう言え。アイアムエイズ。
つまり自分はエイズだと言えばいい。そしたらみんな諦めるさ」
その言葉を受けて男性はアメリカへと出張した。
そしてある日のこと男性は街中のトイレに入った。
気持ちよく用を足していると…
(バサッ)
突然、大きな黒人男性に後ろから抱きつかれた。
するとその黒人男性は
「君は素敵だ。とてもかわいいよ」
と、照れくさそうな声で言った。
やばい!ゲイだ!
その言葉に凍りついた男性は
あの先輩に教えられた秘策を思い出し、さっそく実行した。
「アイアムエイズ」
その言葉に黒人男性は一瞬戸惑っていたが、
すぐさま男性を強く抱きしめて、彼の耳元にそっと語りかけた。
「Me too」

372 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 02:03:29.72 ID:SLQlpCrW0

俺の童貞喪失の話ししてやるよ
水着盗撮目的で海岸沿いの道端歩いてたらさ
なんか怪しい男に呼び止められてさ
いきなり名刺を差し出されて「童貞ですか?」
「童貞だったらロスト・バージンしませんか」って言われてさ
名刺を見たら有名なAV会社でさ
先の方に怪しげな箱トラが停まっててさ
すぐにピンとキタよ
あの有名なマジックミラー号だって
こんなチャンスは二度と無いと思ったから即答でOKしたよ
免許証見せて年齢確認して誓約書に署名して速攻、撮影開始
逆ナンパって設定で3人の女優に無理やり風にトラックに乗せられてさ
いきなり口でいろいろされちゃってスゲー気持ちイイの
周りにカメラマンやスタッフがいてチョット恥ずかしかったけど
逆に、みんなに見られている事に興奮しちゃってさ
そして、ついに挿入!ロストバージンさ
その時トラックの中のカーテンが開けられてさ
マジックミラーに俺と4Pしてる女優が映ってるの!
スゲー興奮だよ!ガンガン突きまくったよ!
今でも思い出しただけで鮮烈な記憶が蘇るぜ
まぁ、こんな経験みんなは無いだろ
自慢話しになってゴメンな

379 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 02:08:08.67 ID:DmbP8lAU0

>>372
公然わいせつ罪で逮捕

380 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 02:08:20.67 ID:siazmyomO

「ねえ、お母さん、結婚したら一緒に住むって話、考えてくれた?」
「ダメよ、何を言ってるのよ。せっかくの新婚生活なのに。
慎一さんにだって迷惑がかかるじゃない」
「大丈夫だって。慎一さんちは資産家で家だって大きいんだから。
べつに気にする必要ないって」
「そういう問題じゃないわよ。『嫁入り道具に余計なモノまで付いてるわね』
なんて笑われたら、お母さん、恥ずかしくって相手のご家族に顔向けできないわよ」
「あははは、出来ちゃった結婚で嫁入りしようっていうのに、
今更恥ずかしいことなんて何もないってば」
「あら・・・大きなお腹抱えて大笑いして・・・いい大人が子供みたいに。
あなた、もう三十歳でしょう?すこしは大人らしくしなさいな」
「まだ二十九ですよーだ。とにかくさ、結婚したら一緒に住も。
今日はこれから慎一さんとデートなんだから、きちんと話をすれば大丈夫だって」
「いやよ、お母さん、同居なんて。慎一さんだって嫌がるに決まってるわ」
「だってこのままこの家で一人で暮らすってわけにもいかないでしょう。
二十年前にお父さんが死んで、もう貯金だってほとんどないのに
どうやって生活していくの?」
「パートでもなんでも働けば一人分の食い扶持くらい稼いでいけるわよ」
「いままで働いたことだってないんだから、
いい年して今更働きに出るなんてムリに決まってるじゃない」
「まったくこの子は減らず口ばかりで・・・。
ほら、そろそろ慎一さんが迎えに来る時間よ。準備しないと」
「あら、ホントだ。じゃあ、お母さん、お小遣いちょうだい」
「もう、この子ったらもうすぐ三十になるっていうのに・・・。
 ほら、これで美味しいものでも食べてきなさいな」
「ありがとう、お母さん。じゃあ、お寿司でも食べようかな」
「お腹がすくからって食べ過ぎちゃだめよ。
お腹が大き過ぎると体だって危ないんだからね」
「はーい。いってきまーす」

「おまたせ、慎一さん」
「どうしたの? ずいぶん時間かかってたようだけど」
「ごめんなさい。息子の相手してたら時間がかかっちゃって」

384 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 02:11:11.21 ID:e7IHacJW0

>>380
おもしろいなこれ

389 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 02:16:39.27 ID:D7nmyi470

>>380
これはマジでうまいと思う、俺の中で意味怖トップ3に入る

391 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 02:19:55.09 ID:L5Jkjj5k0

>>380
よくわからん

392 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 02:20:59.20 ID:Zs2vxK060

>>391
ニートの息子と再婚する母親

398 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 02:22:22.61 ID:j7oSr8900

>>391
慎一さんと結婚するのは母ちゃん
金くれとか一緒に住まわせろとか働くの無理とか言ってるのはただのヒキデブニート
主語がうまいこと抜けてるから補完して読み直してみたら面白い

409 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 02:27:25.75 ID:DmbP8lAU0

>>400
アッー!

414 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 02:29:55.81 ID:T4rl1yVK0

>>409
なんでアッー!なんだよ

420 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 02:32:24.70 ID:mzQT/CQTi

>>417
慎一「一緒に住みたいんだろう?わかってるね?」

424 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 02:41:02.30 ID:5er2RDx80

俺の誕生日に、ホームパーティを開いたわけ。
その時、家の中で皆の写真をとってみたら、変なものが映っちゃったのよ。
背後の押入れから見知らぬ真っ白い顔して真っ赤な
目の女が顔を出して、こっち睨みつけてんの。
これやべーじゃんってことで、霊能者に写真を鑑定してもらった。
そしたら、「この写真からは霊気を感じない。心霊写真でも何でもないよ。」だとさ。
あ~あ、ビックリさせやがって全く。

438 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 03:14:54.56 ID:D7nmyi470

俺とA君B君C君の4人は、いつも一緒で、
あの日も俺の車に乗って、皆で出かけたんだ。

A「もう動いても平気なのか?」

B「うん、ただの捻挫だから、外出して良いって。」

俺「車はグチャグチャの全損だったけどなwww」

C「後で聞いたんだけど、猫だったらしい。」

B「で、即死だったって・・・。」

俺「ぬこ好きの俺としたら、車よりもそっちのほうが悲しいよ。」

A「そっか・・・今度お供え物を持って、もう一度あそこへ行かないか?」

俺「いや、でも車はもうオシャカだし・・・電車で行くのか?」

C「そうだな、もう車は懲りたし、今度はバイクで行くか。」

俺「いや、お前らと違って俺バイク持ってねーしww」

439 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 03:15:31.69 ID:D7nmyi470

B「そういえば皆の中で、俺君だけバイク持て無かったね。」

A「ああ、それでいつも俺君に車出してもらってたんだったな。」

C「それが、こんなことになるなんて・・・。」

俺「おいおい、そんな暗くなるなよ、ちょうど買換えたかった所だしさw」

B「そうだよ、僕がバイクで2ケツすれば・・・。」

俺「それイイな!たまにはそういうのも悪くない。それで行こう!」

C「そろそろ行くか、始まりそうだ。」

B「僕、初めてなんだけど、ちゃんと出来るかな。」

A「他の人の真似をすればいい。」

俺「ちょw初めてって!やっぱりAの後ろに乗せてくれwww」

443 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 03:43:20.80 ID:n+zo4aOB0

>>438
>>439
考えたけど分からん

444 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 03:46:24.37 ID:Zs2vxK060

>>443
「俺」を抜いてみ

452 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 04:12:49.72 ID:++FAcKyO0

この前友人Bと友人Aの家に飲みに行ったんだ
最近Aは妹が塞ぎこんでるらしく元気づけようとしたんだ
そしたら友人Cがいたんだよね、実は俺Cのこと好きじゃないんだ
Cは嘘つきというか見栄っ張りで、話してても嘘の自慢ばかりなんだよね
Bもあまり好きじゃないっぽいけど、
Aも確かCを避けてたというか嫌ってた感じがしたんだけどな
それでもまぁ4人もいればそこまで相手しなくもいいから普通に飲んでたんだよ
酒も結構回ってさ、ネットでホラー動画を明後日みんなで見ようって事になって
Aは怖いのが嫌いだけど、酒の勢いもあってCの見栄嘘が始まった
Cはどこどこの廃病院行った、どこどこの自殺の名所いったとうざいことこの上ない
そしてCは最後に有名心霊スポットである女とやったことを自慢気に話した
そこはかなり有名な峠で心霊話もたくさんあり、
今でもやばいと多分日本中で言われてるところ
そこへ車で連れて行き、怖がる女にここに置いて行かれるか、
一発やらせるか選ばせてまんまとやっちゃったわけ
そして裸で放り出してそのまま一人で帰ってきたと息巻いて話してた
俺とBは内心(はぁまたかよwwwいい加減うざいなwwww)
としか思ってなかったんだけど
Aは黙ってね まぁ優しい奴だし作り話にしても胸糞悪いから仕方ないかなと思った
次の日Cが殺された

453 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 04:17:30.11 ID:p07ysGrP0

Cの話は実話で女ってのがAの妹

460 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 04:33:23.28 ID:20KK7L4X0

「同じ画像なりマークなりを
毎日見せることによって、
それがあっても、
それが目に付いてもおかしくない、
不自然ではない状態にすることは
洗脳の第一歩だよ。

仮に君の部屋の壁紙に
普通では視認できないメッセージが刷り込まれていたらどうする?
連日連夜、気づかれないように少しずつ少しずつメッセージを刷り込んでいくんだ。
時々、突然気分が悪くなったり、めまいがしたことはないか?
金縛りにあったことは?
お昼ごはんを食べたのを忘れたことは?
大きな都市が丸ごと停電する夢を見た経験は?
球形プラズマ、蜃気楼、観測気球、写真に撮るとしたらどれ?
マンテル
チャイルズ・ウィッティド
その次は?
『アルミホイルで包まれた心臓は六角電波の影響を受けない』というフレーズ知ってる?
螺旋アダムスキー脊髄受信体って言葉に聞き覚えはある?
さっきからずっと
あなたの後ろにいるのは誰?」

464 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 04:37:16.38 ID:kCm7sr/KO

ある小さな職場で
ある男が毎日必死で職場においてある小さな神様の像にお祈りしていた
不思議なお祈りの仕方で
手を合わせず長時間お辞儀しながら何かを呟くスタイルのようだ
その姿を見て周りはその男の必死な姿に嘲笑を浮かべていたが
そのうち笑えなくなってきた
その男は勤務態度も悪くやる気もなかく評判も評価も悪かったが
その男の解雇の話がでるたびなぜかタイミングよく欠員が出続け
その男はその職場に残留し続けた
次第にオカルトな噂がたち
その男はげんをかついで解雇しないで置いておくことになった
10年後その男はその状況を把握し本当に仕事をしなくなった
1日中ダラダラ職場にいるだけで誰にも怒られない
ある日新人がその話を聞いて興味をもち
隠れてその男がお祈りの一部始終を見ていた
よく見るとその男のお祈りする体の向きは小さな神様にではなく
少しずれたところを向いている
新人はすべてを理解して犬を連れてきた
一週間がたち男は解雇され欠員はでなかった

474 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 05:06:21.86 ID:WUvE3yyq0

>>464
盗聴器かなにかで同僚の悪口をチクっていた?

477 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 07:30:21.85 ID:sfpLZpgH0

>>474
犬に喰わせてたんじゃね?

484 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 10:01:36.09 ID:sCZgJ7LH0

>>477
殺して埋めてたんだろ

505 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 11:58:14.38 ID:kyGeF+O00

>>464
もしかして男がイスラム教で方角に対して祈っていて
邪悪なものである犬を連れてきたから?

とか思ったけど怖い理由と欠員が出たのがわからん

496 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 11:33:38.62 ID:UcYqG7U90

鳥栖市で今年4月、
車にはねられた一人暮らしの男性=当時(50)=が病院に行くのを拒み、
約1カ月後に自宅で死亡しているのが見つかった。
県警交通指導課と鳥栖署は交通事故が原因での死亡と断定し
22日、男性をはねた同市内の団体職員(43)を
自動車運転過失致死の疑いで書類送検した。

県警によると、男性は4月27日午後10時40分ごろ、
鳥栖市曽根崎町の市道を自転車で走行中、
後ろから来た団体職員のワゴン車にはねられ転倒した。

団体職員からの通報で駆け付けた同署員と救急隊員が
男性に再三病院に行くようすすめたが、
「病院には行きたくない」とかたくなに拒否。
目立った外傷もなかったため、同署は物損事故として処理。
団体職員が男性を自宅アパートまで送り届け、受診するよう念を押したという。

その後、6月5日午後1時ごろ、男性の部屋から「異臭がする」と通報があり、
室内から男性が遺体で見つかった。
司法解剖の結果、頭蓋骨とあばら骨が折れていることが判明。
死因は頭を強く打ったことによる脳の機能障害とみられ、
事故後24時間以内に死亡した可能性が高いことがわかった。
男性は一人暮らしのパート従業員で、受診を拒否した理由はわからないという。

県警交通企画課は「加害者は事故後の対応に手を尽くしたと考えられるが、
結果の重大性から摘発せざるを得ないと判断した」と話した。

554 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 13:50:43.40 ID:9Qqpfn/K0

>>496
男性の部屋から「異臭がする」と通報があり

556 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 13:52:41.39 ID:9TX9QTgy0

>>554
うわぁ、こわぁww

549 </b>忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15)<b> 2013/07/23(火) 13:41:41.50 ID:hFIFQIrI0

そう、あれは急な吹雪に危うく遭難しかけた時の事。
四方を銀幕で遮られた視界の中、俺たちはどうにか山小屋を見つけ出した。
しかしその山小屋には食料も燃料もなく、
ただ猛烈な吹雪をしのげる屋根がついているだけというお粗末なものだった。
俺たちは真っ暗な部屋の隅でガタガタと震えながら4人で固まっていたが、
この寒さではゆっくりと凍死するのを待つだけのようなものだった。
すると誰かがある提案をした。
その提案とは部屋の角にひとりずつ立ち、だれかひとりが壁伝いに移動して
次の角にいる人とタッチする。
タッチされた人はまた壁伝いに移動して次の角の人にタッチする。
これをぐるぐると吹雪がやむまでの間し続けるというものである。
とにかく助かりたかったので、俺たちは一心不乱に歩いてはタッチし、
タッチされてはまた歩いた。
どれくらい繰り返したのだろうか。
小屋の中を延々と回っていると、誰かがポツリ「おかしくないか?」と言った。
続けてもうひとりも答えた。
「ああ……俺も思った」そう、それは単純な落とし穴であった。
このゲームは部屋の四隅に絶対人がいなければ成り立たない。
最初のひとりが移動して、その角に人がいなくなってしまった時点で
ゲームは終了してしまうのだ。
つまり、「…ひとり、多くないか?」ということである。
次第にクリアになっていく意識の中、
その事実に気づいた俺たちは一目散に山小屋から逃げ出した。
外はまだ吹雪いていたが、
幾分かは弱まっていたため俺たちは何とか無事下山することができた。
しかし、この話をしても誰も信じてくれない。
これはその後知ったことだが、全く同じような怪談が知れ渡っていたからだ。
そのため俺たちは長らく嘘つきを見るような目で見られた。
ただ、このまま汚名を着せ続けられたくはなかった俺たちは、
去年の夏もう一度あの小屋を訪れた。
淡い記憶を辿っていくと、木々の開けた場所に例の山小屋を見つけた。
不気味に立つ山小屋の中へ恐る恐る入った俺たちだったが、
その瞬間とてつも ないものを発見した。



部 屋 が 三 角 !!

553 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 13:49:47.33 ID:wj33HMSe0

>>549
何かわろた

555 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 13:52:27.85 ID:8CTl194x0

久しぶりに実家に帰ると、亡くなった母を思い出す
母は認知症だった
身の回りの世話をつきっきりでしていた父を困らせてばかりいた姿が目に浮かぶ
そして今は亡き母の書斎に入った時、私は初めて違和感を覚えた
母にプレゼントしたカレンダーが見つからない。何の気無しにテーブルを漁ると、
ハサミでバラバラにされた幾つかのカレンダーの切れ端が
順序良く並んでいる事に気が付いた
母はどんなに呆けていても、私のプレゼントは大切にしてくれていたのに…
私はショックを受けた

私は感傷とともに並べられた日付を整理した

4/4 4/4 4/10 6/11 3/1 6/12 5/6 7/2 6/7 6/17 4/10 4/14 5/16

私は一枚だけ向きが逆になっている6/17に気づき、
他の日付と同じ向きに変えていると、一階の父が私を呼んだ
今日から五年振りの父の手料理が食べられる
感傷を胸に押し込み、私は母の書斎を後にした

557 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 13:53:57.08 ID:D7nmyi470

>>555
これはここに貼られるものでなく、謎解きスレみたいなのに貼られるべきレベル

あと俺が見たやつだと、母が化学者っていう件があったな

584 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 14:14:15.30 ID:jiyboUyIP

猫派だったけど
アフガニスタンから帰ってきた米軍人が飼い犬と再会する動画集みたいなの見てから
米軍人も悪くないかなと思い始めた

587 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 14:18:23.89 ID:kyGeF+O00

>>584
アッー

588 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 14:18:37.07 ID:D7nmyi470

結構メジャーで俺も好きなやつだけど、貼られてなかったので

「おい、まだかよ?」
俺は、女房の背中に向かって言った。
どうして女という奴は支度に時間が掛かるのだろう。
「もうすぐ済むわ。そんなに急ぐことないでしょ。…ほら翔ちゃん、バタバタしないの!」
確かに女房の言うとおりだが、せっかちは俺の性分だから仕方がない。
今年もあとわずか。世間は慌しさに包まれていた。
俺は背広のポケットからタバコを取り出し、火をつけた。
「いきなりでお義父さんとお義母さんビックリしないかしら?」
「なあに、孫の顔を見た途端ニコニコ顔になるさ」
俺は傍らで横になっている息子を眺めて言った。
「お待たせ。いいわよ。…あら?」
「ん、どうした?」
「あなた、ここ、ここ」
女房が俺の首元を指差すので、触ってみた。
「あっ、忘れてた」
「あなたったら、せっかちな上にそそっかしいんだから。こっち向いて」
「あなた…愛してるわ」
女房は俺の首周りを整えながら、独り言のように言った。
「何だよ、いきなり」
「いいじゃない、夫婦なんだから」
女房は下を向いたままだったが、照れているようだ。
「そうか…、俺も愛してるよ」
こんなにはっきり言ったのは何年ぶりだろう。
少し気恥ずかしかったが、気分は悪くない。俺は、女房の手を握った。
「じゃ、行くか」
「ええ」
俺は、足下の台を蹴った。

590 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 14:21:19.09 ID:L5xyci100

>>588
こういうのが意味怖だよな

602 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 14:39:04.48 ID:sCZgJ7LH0

>>588
コレ読むと毎回泣きそうになる

605 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 14:51:08.46 ID:5er2RDx80

その衝撃的な出会いは
突然訪れた
高校卒業後、6年振りの
再会
ずっと恋心を抱いていた
女の子
彼女も僕を意識している
素振りを見せたが、恥ずかしさ故に結ばれなかった
二人
最後に会ったときとは見違えるように変わっていた
悲しげな目は、ただ一点を見つめていた
二人の間に言葉は要らなかった
抱き寄せ、唇を重ねる
行為をしながら顔を見ると、彼女はまだとても悲しげな表情をしていた
僕はそれ以上に涙を
流し続けた
中で果てたあと、未練がなくなった僕は、110番にかけた

611 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 14:54:51.69 ID:d3LADnez0

>>605
改行が変なせいで携帯小説みたいだな

613 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 14:55:50.10 ID:CljVpEdA0

>>605
ストーカー殺人って理解で良いのか?

616 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 14:58:42.99 ID:f6879sQ30

>>613
なんかわからないけど死んでるのを発見した
とりあえず死姦してみた
じゃね

624 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 15:08:58.77 ID:l+QUd/vO0

今朝屋上でモク決めてたら28才のアニメオタク担任の糞に見つかって怒られて俺きれちゃったwwww
あんま記憶ないんだけど気づいたらアニメオタク担任の糞が血まみれではいつくばって散乱した前歯集めてて眼鏡があさっての方向むいてたwwww
俺前歯奪って万力で粉砕して「次は貴様がこうなるんだ」ちって顔面に蹴りいれたら「もうひゃめへ、ゆるひへ」て言って土下座してきたで
敬語使えちったら「もうひゃめへくらはい、ゆるひへくらはい」て血の涙流しながらおでこ状態で土下座して眼鏡がめりこんでたで眼鏡を元の位置に戻して
「お前は勝手に転んで前歯が折れたんだ。今日、俺とは会っていない。そうだろ?」と言ったら「ひゃい」て返事したで
こんな情けない大人が担任だったのかと爆笑して原に蹴り入れたら「ぐええー!」とか呻いて
牛肉吐き散らして眼鏡がゲボに着水して頭にしょんべんぶっかけたら植物状態でプシューてかろうじて息してる状態で
肉になって転がってたで死ねボケちって原をサンドバックにがわりに殴りまくってバックレ決めたら今アニメオタク担任の糞から電話あって「警察に出頭するからそのつもりで」だってよwwwwwアニメオタクって卑劣だねwwwwww

626 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 15:11:21.50 ID:D7nmyi470

>>624
原君とばっちりかわいそう

627 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 15:11:22.61 ID:WUvE3yyq0

意味が分からないけど面白いコピペ

636 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 16:04:35.27 ID:5er2RDx80

俺はアパートに住んでいた。
俺の部屋は4つ並んだ部屋の一番奥の部屋だった。
仮に4号室とでも
しておこうか。
ある日そのアパートの1号室で殺人事件があった。
俺はそこの住人と前から揉め事があって快く思ってなかったから、清々した。
そして何日か経ったある日こんどは2号室の住人が死んだ。
この住人はこのアパートの大家だった。
この立て続けの事件に俺は恐怖を覚えた。
これは連続殺人で次はその隣、そして・・・・・みたいなことを考えていた。
そして案の定、それから数日経った頃に俺の隣の住人が殺された。
俺はいよいよ、恐怖でいてもたってもいられなくなった。
そして、ある夜俺の部屋の戸を叩く音がした。
まともな人間が俺を訪ねてくるはずなんかなかった。ましてこんな夜中に。
俺は不意にあの事件のことを思い出した。
もしかしたら・・・・・
そんな不安が俺の頭をよぎる。
そしてそいつは入ってきた。
けたたましい音とともに。得体のしれない恐怖・・・そして違和感。
そいつは俺をすぐには殺さなかった。
?そしてながい階段を上らされたあとで、首を絞められ、俺は殺された

637 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 16:08:09.01 ID:eA/XSlTZ0

>>636
まあこれはわかりやすい

645 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 16:16:27.61 ID:l+QUd/vO0

ある女性が大学受験に悩んでいた。
すると突然目の前に男性が現れ、言った。
「あなたの願いは?」
女性は大学に合格したいと言った。その後、見事女性は大学に合格した。
何年か後にその女性が就職に悩んでいた。
すると突然男性の声がした。「あなたの願いは?」
女性は就職したいと言った。その後、見事女性は就職した。
そのまた何年か後にその女性が人生に悩んでいた。
「あなたの願いは?」
女性は答えなかった。
聞こえなかったようだった。男性は言った。
「順番を間違えたようだな……」

647 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 16:21:35.78 ID:xFx33GJl0

>>645
耳は最後にすべきだったな…

649 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 16:23:23.20 ID:kh2lL+qS0

なるほど代償取られたか

655 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 16:33:23.82 ID:l+QUd/vO0

あるところに5人の大学生がいました。
彼らは1999年の大晦日にシンガポールに旅行に来てました。
そして運よく100階建の最上階つまり100階の部屋に泊まれることになりました。
大晦日の日彼らはシンガポールのそのホテルにチェツクインして、
荷物をおいて、街にあそびに行こうとし、ロビーを通った時にフロントの人に、
「今夜、2000年問題が起こるかもしれないので、
12時ちょうどに、ホテル内すべての電気を消します。
だからそれまでには帰ってきてくださいね。」

・・・・ しかし彼らは遊びに夢中になり
その約束をすっかり忘れて12時をすぎてしまいました。
フロントも真っ暗でエレベーターも止まっている。
寒すぎてこのままフロントで寝泊まることもできない。
仕方なく彼らは100階の部屋まで階段で100階の部屋まで行くことにした。
20階… 30階… 40階…とだんだんと足が棒になってきて、
50階でついにばててしまいました。
「オイ、このまま上がっていくと、本当に足が動かなくなる、
1階上がる毎に交代で怖い話しをして気を紛らわそう」
と一人の人が言った。
そして1階上がるごとに怖い話しをして、なんとか上にあがっていった。
そしてついに99階にたどりつくことが出来ました。
すると最後の一人が
「いいか、俺が今から言う話しは… 本当に怖いからな、
絶対にビビルなよ」
と他の4人に強く言った。
(どんな話しだろう…)と仲間達は息を飲んだ。
そして、彼はいった。

「一階に・・・ 鍵を忘れた・・・・・・」

657 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 16:42:30.88 ID:pJXc0sX30

ある有名な心霊スポットへ、深夜に車で行ってみたんです。
トンネルを抜けると、そこが有名な心霊スポット。
と、そこに目の前にふっと女の人の白い影が。
あ! と思って、慌ててブレーキを踏んで降りてみたところ、
そこに人影はなく、目の前は崖。
ガードレールが壊れていて、
ブレーキを踏んでなかったら落ちてしまっていたかもしれない。

「あの幽霊は助けてくれたんだ」

そう思って、そこで手を合わせ、お祈りして帰路についた。

トンネルを引き返す途中、ふとミラーを見ると、
後部座席に先ほど目の前を横切った女の人の姿が……。
その女の人は、こう呟いた。

「死ねばよかったのに」

「いや、でもホント助かったよ。ありがと」
「ば……ばかっ、あんたなんか死んじゃえばよかったのよ!」
「お礼しないとな。また来週きてもいいかな」
「ダ、ダメっ! また落ちそうになったら危ないわゎ!!!」

翌週、なんか弁当用意して待っててくれました。
作りすぎただけで、決して僕のために用意したんじゃないそうです。

659 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 16:46:05.48 ID:0Ime9ZIy0

かわいい

661 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 16:47:51.79 ID:SLQlpCrW0

「大内さん、これ、いちいち面倒くさいね」

「篠原さん、バケツで入れない?」

「うん・・結局、同じことだしな、そうしようか」

ザブザブザブ

「大内さん、頭いいね。はかどる。はかどる。」

「うん、今日は残業無しで、早く家に帰れるね」

662 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 16:56:38.96 ID:EMskASv60

>>661
青い光がきれい…

663 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 16:56:40.89 ID:kh2lL+qS0

臨界事故のやつか

665 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 17:18:50.48 ID:5er2RDx80

仕事から疲れて帰って来て、さぁアパートの自分の
部屋でくつろぐぞ、と
玄関を開けようとして鍵が無いことに気づいた。
どこをどう探しても無い。どっかで落としたか・・・?会社か?
とりあえず大家に言えば鍵を貸してくれるだろうが、
もう夜中の2時をまわっていたので、叩き起こすのも悪いかな、と思った。
幸い、実家はすぐ近くなので携帯から電話を掛けて母親を起こし、
実家に泊まれたので助かった。
こんなことなら家の鍵に大きな鈴でも付けようか、などと本気で思ったりした。
自分はあまりゴテゴテしてるのは好きではないので、
鍵には特に何も付けてなかったんだが、
やっぱり鍵を単体で持ち歩いてると失くしやすいのかな。
大家に新しい合鍵を作ってもらったら、何か目立つようなキーホルダーでも付けよう。
・・・なんて思いながら会社で仕事を始めた直後、
あまり普段話したことの無い同僚が話しかけて来た。
「これ、おまえの鍵だろ?落ちてたよ。気ぃ付けろよw」
差し出された鍵を見ると、紛れも無く俺の鍵だ。
結構、この同僚イイやつかも知れないな。これから良くしてみようかな。

666 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 17:24:22.22 ID:kyGeF+O00

>>665
地味に笑った

672 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 17:49:36.48 ID:MLAXO9380

>>668
鍵だけにきぃ(Key)つけろって

670 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 17:37:42.14 ID:HEw4i3p70

>>665
鍵の持ち主がなんでわかったってこと?

677 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 18:14:46.30 ID:k6D5aNT70

スナッフビデオって知ってるか?
俺は見たことあるぜ。飲み屋で知り合った男に見せてもらった。

男に招待してもらったのは山奥の山荘。俺は先に到着したんだが男は30分遅れた。
「悪い悪い。真ん中の子供が高熱を出してな」男は笑った。

それは無残なビデオだった、興味本位で来た自分に後悔した。
日本人の子供・・・10歳位か?・・・が無残にも・・・

最後まで見られなかった。
俺は叫んだ「お前にも子供は居るんだろ!!」
男「二人居るが、それがどうした?」

679 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 18:20:16.26 ID:cqRgXOMei

>>677
2人なのに真ん中ってことか…


ただ今オススメの人気動画 ► アダルト動画
ただ今オススメの人気動画 ► 一般動画

百瀬結菜

芸能・アイドル・グラビア